スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初乗り

というわけで土曜日のお話。 

よしおさんと一緒に(実質)初乗りに出かけました。

場所はロングビーチにあるEl Dorado Park

どでか~~~い公園の中にバイクトレイルが整備されてあります。
102212a.jpg
この地図のドット線で書かれてあるのがバイクトレイルです。

地図の下のほうにあるSan Gabriel River(サン ゲイブリエル川)沿いもバイクトレイルが整備されてあって、公園から南(地図でいうと左方向)に10km??ほど下っていくと海にたどり着くらしいです。 いつか行ってみよう。

公園の中は
102212b.jpg
こんな感じで。 

この日は曇り+時々霧雨で自転車乗るのにはいい感じのお天気。 マイナスイオン浴びまくり

とりあえず駐車場に車を停めて自転車スタンバイ。 

なにしろふたりとも初心者なもんで、まず何をどうすればいいのか勝手がわからず時間がかかるかかる

いろいろよくわからないこと多し。

「何持ってく?  パンク修理セットは持ってったほうがいいよね~あとはボトルに水か~それからそれから。。。」 

「まぁでも。 周回ロードだし、人もあちこちにいるので、なにかあってもなんとかなるよね?」>結局はこうなる

と、わっさわさと準備をしていよいよ出発。

よしおさんに「私、着いていくから。 まずはゆっくり目に行ってくださいな~」とお願いして先導してもらうことに。

「おけ~。 じゃあ、れっつご~♪」

ほいほ~い。 ではわたくしも行きまっせ~。

フレームにまたがり、右脚踏み出して。。。

と、そこでガーミンをセットし忘れてることに気づく。

そして。

「スタートボタン押さないと~」と、もたもたしているうちにバランス崩して。。。まさかの落車!!!

まだ3メートルも進んでないっちゅーのにコケた。

こいだまま片手でボタン押したとかじゃなく、ただサドルに座って「押さなきゃ」と思っただけでコケた。

ひぃ~~~っなく" border="0" />

膝とか肘とか肩を打った~!

見たら膝がズルむけてる

イタいよぅ~。

しかも。

ニューバイクがいきなり傷ものになっとるがなっ

ハンドルバーとブレーキのグリップ部分にスクラッチ!!!

ちょっとしたスクラッチだけど、、、イタいわよ、、、心が

でも。 

ここでくじけてはならない! 態勢立て直してスタートするのだ!

後でよしおさんが

「いきなりこけて『もうやめる~』とか言い出すんじゃないかと思ってヒヤヒヤしたよ」

とか言ってましたが。 

さすがにそれではオンナがすたるでしょーがっ!

最初に厄を落としたと思って(ポジティブぅ~)、気を取り直して再スタートです。

やはり最初はフラフラした感じ。 コケたってのもあってか恐怖心が拭いきれない。

でも、そのうちなんとか乗れるように←その程度のレベル

快調に飛ばします←本人基準

いやっほぅ~

周りを見渡せば、家族でサイクリングを楽しむ人たちや、私のような初心者ライダーの姿もちらほら。 なんだかほのぼのします。 

そして、その数以上に上級者ライダーもたくさん。 

いやぁ~~~かっこいいねぇ~~~

そういう方々のライディングは、とにかくなにもかもが美しいです。 

フォームしかり、体型しかり。 そしてもちろんファッションも。 

ただ。

そういう方々に抜かされる時の怖さったら

あの後ろから迫り来るシャーーーーーッという音。
(注:上級者ライダーさんたちも公園内のトレイルを走る時は、もちろんそれなりにスピードは落としておられますよ)

「どうぞ。。。ひと思いにささっと抜きさってください」と祈りつつ、とにかくできるだけ右端をまっすぐ走ることに集中します。
(注:アメリカは右走行なので、遅い車両は右側を走ります)

そんなこんなで。

1時間半ほど乗ってこの日は終了。

うん。 自転車。 やっぱりオモシロイ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。