スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むすこっちの事情 序章

下の記事で「つづく」とか書いて、我ながら思わせぶり~

と、とりあえず「ここでもいろいろ書いていこ~」ということなんですが。

「書いてスッキリしたい!」というよりも、どちらかというと、書くことでぐるんぐるんな自分の頭ん中がちょっとはまとまるかも?という期待と。 

あと。

もしも。 もしも、私と同じような状況下で、私と同じようにもがいておられる方々がいらっしゃったら、そういう方々のためになにかヒントになるようなことが書けるかもしれないなぁとか。 

いや、ヒントだなんてそんな大それたことはなくても、「あれ。 こんなオバカでもいいのかな。。。うん、いいのかもね。」と思っていただけて、ほんの少しでも読んでいただける方が心軽くなってもらえたらいいなぁと。

実際私も、ネットで検索して、個人的なブログさんにたどりついて、読ませていただいて、「そっか~そういうことなのね~」と貴重な学びがあったり、「私だけじゃないんだ」とポッと明かりが見えたり、「なるほど~こういうやり方もあるのか~」とヒントをいただけて前向きになれたり。

たくさんたくさん助けられたことがあったので。

なにかこう。 そういう風に感じていただければウレシイなと。

というわけで本題。

実はうちのむすこっち(名前はカチ(仮名)と言います) もうすぐ12歳。 

今年の4月から学校に行ってません。

いわゆる「不登校」状態です。

夏休みも明けて、昨日から中学生(middle school)になりましたが。

やっぱり行けない。。。

あいや~

ショックはまったくないと言えばウソになりますが。 でも、激しく気落ちしてるということもありません。

なぜなら。

やっと、原因と治療法がすこ~~~し見えてきたので

さらには。

行けなくなった当初に比べて、格段に改善と進歩が見えているので

それに。 

「気長に取り組んでいこ~」とハラをくくった!ので(とは言え、まだまだ決意ぐらつく時もありますが。。。)

うん、大丈夫。

きっと大丈夫
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。